ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ssl設定したあとのapacheの起動

(apache2.x)
DSOでSSLを組み込んだapacheを起動するときに、
# ./apachectl start
とするとSSLなしのapacheが起動される。SSLつきで起動するには
# ./apachectl startssl
で起動する。んで、確認してみる。
# netstat -pln |grep httpd
tcp 0 0 :::80 :::* LISTEN 5160/httpd
tcp 0 0 :::443 :::* LISTEN 5160/httpd
80 と 443 ポート出てれば動いてる(んだろうと思う)。

ついでになんとなく、start と restart でもSSLつきで起動するように、apachectl の中身を書き換えてみた。(80行目ぐらい)
case $ARGV in
start|stop|restart|graceful)
$HTTPD -k $ARGV
ERROR=$?
;;
startssl|sslstart|start-SSL)
$HTTPD -k start -DSSL
ERROR=$?
;;
case $ARGV in
stop|graceful)
$HTTPD -k $ARGV
ERROR=$?
;;
restart)
$HTTPD -k restart -DSSL
ERROR=$?
;;
start|startssl|sslstart|start-SSL)
$HTTPD -k start -DSSL
ERROR=$?
;;
なんとなくやってみたかっただけ。特に便利になった気にはならないけど、書き換えてる最中はなんかコンピュータやってる感が出る。それだけ。
(スタティックにSSLを組み込んだ場合は知らない。同じだと思うけど。)
スポンサーサイト
  1. 2005/09/08(木) 16:20:09|
  2. Apache
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<opensslでプライベートキーを作って、証明書署名要求を作って、自分で鍵に署名する | ホーム | configure>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yukke.blog3.fc2.com/tb.php/44-cff9858d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。