ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

perlからpostgresqlにアクセス(2)

(postgresql7.4.8 perl5.8.5)

DBIインストール

DBD::Pgインストール

サンプル書いて

おつかれさま

DBI、DBD::Pgインストール
root@ # perl -MCPAN -e 'install DBI'
root@ # perl -MCPAN -e 'install DBD::Pg'

おしまい。自分の場合はDBD::Pgのインストールときに
「/usr/lib/libpq.so.3がない」と怒られたので、
シンボリックリンク張ってインストール再開。
root@ # ln -s /usr/local/pgsql/lib/libpq.so.3.1 /usr/lib/libpq.so.3
root@ # perl -MCPAN -e 'install DBD::Pg'

perlサンプルコード
載せようと思ったけどめんどい

スポンサーサイト
  1. 2005/09/13(火) 18:42:40|
  2. Perl
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

perlからpostgresqlにアクセス(1)

postgresql7.4.8 インストール

postgresユーザ作成
root@ # adduser postgres
root@ # passwd postgres
root@ # ******
root@ # ******

ソース展開
root@ # chmod +x postgresql-7.4.8.tar.gz
root@ # tar -zxvf postgresql-7.4.8.tar.gz

いつもの
root@ # cd ../postgresql-7.4.8/
root@ # ./configure
root@ # make
root@ # make install

できたファイルのオーナ&グループ変更
root@ # cd /usr/local/
root@ # chown -R postgres pgsql/
root@ # chgrp -R postgres pgsql/

ユーザ切り替え
root@ # su - postgres
root@ # *******

環境変数設定
postgres@ # vi ~/.bash_profile
----------------.bash_profile------------------------
PATH="$PATH":/usr/local/pgsql/bin
export POSTGRES_HOME=/usr/local/pgsql
export PGLIB=$POSTGRES_HOME/lib
export PGDATA=$POSTGRES_HOME/data
export MANPATH="$MANPATH":$POSTGRES_HOME/man
export LD_LIBRARY_PATH="$LD_LIBRARY_PATH":$PGLIB
--------------------------------------------------

更新して確認
postgres@ # source ~/.bash_profile
postgres@ # printenv

DB初期化(文字コード設定+OSのlocateDBを使わない設定)
     (後者を忘れるとDBクラスタ壊れるかもらしい)
postgres@ # cd /usr/local/pgsql/bin/
postgres@ # initdb --encoding=EUC_JP --no-locale
postgres@ # cd ../data/

バックアップ取っとく
postgres@ # cp postgresql.conf postgresql.conf.org
postgres@ # cp pg_hba.conf pg_hba.conf.bak

TCPアクセス設定とログの設定
postgres@ # vi postgresql.conf
------------postgresql.conf---------------------
tcpip_socket = true
-----------------------------------------------

アクセス制限の設定(必要なら)
postgres@ # vi pg_hba.conf
-----------pg_hba.conf------------------------------
host all all 127.0.0.1 255.255.255.255 trust
----------------------------------------------------

postmaster起動
postgres@ # cd ../bin/
postgres@ # ./pg_ctl -w start

動いてる
postgres@ # psql -l
List of databases
Name | Owner | Encoding
-----------+----------+----------
template0 | postgres | EUC_JP
template1 | postgres | EUC_JP
(2 rows)


  1. 2005/09/13(火) 15:45:11|
  2. Perl
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CPANスゲエェ

# perl -MCPAN -e shell
感動した!!便利すぎ!
  1. 2005/09/09(金) 15:50:52|
  2. Perl
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。